Appleが米国で「Trade In」のiPhone、Mac、iPad、Apple Watchの下取り価格を下げる!日本では逆に値上がりも?

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは9月の新製品投入前に、米国で「Apple Trade In」での、一部のiPhone、Mac、iPad、およびAppleWatchモデルの下取り価格を引き下げました。

日本でも同様に「Trade In」でのAppleデバイスの買取価格は低下傾向にありますが、日本では逆に値上がりした製品もありますので、お伝えします。

Appleが「Trade In」でのiPhone、Mac、iPad、Apple Watchの下取り価格を下げる

Appleは今週米国で、合計数十モデルのiPhone、Mac、iPad、およびApple Watchモデルの「Trade In」での下取り価格を引き下げました。

米国での「Trade In」での価格の下げ幅は、iPhoneで最大50ドル、Macで最大200ドル、iPadで最大100ドル、Apple Watchで最大15ドルです。

日本では米国ほど「Trade In」での価格の変更はなく、変更があったのは9モデルのみで、下取り価格が下がったのは3モデルだけでした。

日本の「Trade In」で下取り価格が下がった機種

モデル名 変更前(最大下取り価格) 変更後(最大下取り価格)
iPad Pro 58,000円 56,000円
MacBook 12,000円 11,000円
Mac Pro 140,000円 135,000円

日本の「Trade In」で下取り価格が上がった機種

モデル名 変更前(最大下取り価格) 変更後(最大下取り価格)
iPhone SE2 18,000円 19,000円
MacBook Pro 49,000円 54,000円
MacBook Air 29,000円 30,000円
iMac Pro 77,000円 78,000円
iMac 56,000円 59,000円
Apple Watch Series 6 17,000円 19,000円

日本では先月Macが、今月に入ってからiPhone、iPad、Apple Watchなどの新品の価格が値上げされた影響で、「Trade In」での中古品の下取り価格も上がっているもようです。

海外でiPhoneは充電できるのか?変圧器が必要なケースを紹介

参考:9to5Mac 写真:Apple

関連記事