iOS15.6、iPadOS15.6、macOS12.5、watchOS8.7開発者向けベータ5リリース

投稿日:

by kenji

9to5Mac

AppleはiOS15.6、iPadOS15.6、macOS12.5、watchOS8.7ベータ4のリリースから約1週間、開発者向けベータ5をリリースしました。

iOS15.6、iPadOS15.6、macOS12.5、watchOS8.7開発者向けベータ5リリース

iOS15.6、iPadOS15.6、macOS12.5、watchOS8.7開発者向けベータ5リリースノートによると、バグ修正と改善が含まれているとのことです。

Apple

9to5Macによると、iOS15.6、iPadOS15.6、macOS12.5、watchOS8.7ベータ版では、重要な新機能の提供はありません。

iOS15.6では、以下のバグ修正がありました。

iOS15.6ベータ2 Apple Musicのバグ修正!アプリが自動的にDockに再配置されないように

iOS15.6、iPadOS15.6、macOS12.5、watchOS8.7ベータ5はベータ4でのバグ修正がメインだと思われますが、新機能が追加される可能性もあります。詳細について分かり次第、追加記事をリリースします。

iOS15.5の新機能をチェック!不具合やアップデートの感想は?

Apple iOS16開発者向けベータ2リリース!バグ修正や新機能の追加など

Apple macOS13開発者向けベータ2リリース!コラボレーション機能など新機能追加

Apple watchOS9開発者向けベータ2リリース!睡眠追跡や投薬管理など新機能追加

Apple iPadOS16開発者向けベータ2リリース!StageManagerなどの新機能追加とバグ修正

参考・写真:9to5Mac

関連記事