Apple AR/VRヘッドセット発売はMetaのおかげでスムーズに?2022年前年比で出荷台数は241.6%に急成長

投稿日:

by kenji

Meta

Appleは拡張現実(AR)および仮想現実(VR)ヘッドセットの発売を2023年1月に計画していると噂されています。

米国の市場調査会社が2022年のVRヘッドセットの出荷台数の予測を出し、急激な市場の成長が確認され話題になっています。

AppleのAR/VRヘッドセットの発売はMetaのおかげでスムーズに?

米国の市場調査会社IDCによると、世界のVRヘッドセット市場は2022年の第1四半期に前年比で241.6%に急成長し、2022年の年間出荷台数は1,390万台に達すると予想されています。

MetaのQuest2が絶大な人気を維持し市場のシェア90%を獲得し、2位は4.5%のシェアを持つByteDanceのPicoでした。

Meta

9to5Macは、来年2023年は最初のAR/VRヘッドセットを発売するAppleに注目が集まり、Appleが確かに変えることの1つは、平均販売価格(ASP)で、価格は急激にピークに達し、その後数年で徐々に手頃なレベルに戻ると予想されると伝えています。

IDCは、MetaやSonyのような企業は、すでに強力なインストールベースと利用できる需要を抱えており、全体として、VRヘッドセット市場に対する強力な推進力になると伝えています。

iPhoneSoftは、AppleはOculusVRヘッドセットで大きな成功を収めているMetaのおかげで、すでに成熟した市場に参入できると、AppleのAR/VRヘッドセットの発売はスムーズに進むと予想しています。

頭痛や不眠のときにiPhoneのブルーライトを調整する方法を解説する動画が話題!Night Shiftの活用法

参考:IDC via 9to5MaciPhoneSoft 写真:Meta

関連記事