M1チップ搭載MacBook ProをM2チップにアップグレードできるか実験した動画が話題!内部構造の詳細判明

投稿日:

by kenji

Luke Miani/YouTube

Appleは6月24日から、M2チップ搭載のMacBook Proの発売を開始。

M1チップ搭載MacBook ProをM2チップでアップグレードできるか実験した動画が公開され、話題になっています。

M1チップ搭載MacBook ProをM2チップでアップグレードできるのか?

M1チップ搭載のMacBook ProとM2チップ搭載のMacBook Proの違いは、搭載されているAppleシリコンチップです。

YouTuberのLuke Miani氏は、2台のMacBook Proのチップを交換できるかどうかを確認するために実験しました。

Miani氏は、27インチiMacをStudio Displayに変えたり M1チップ搭載Mac miniの部品を使用して世界初のAppleシリコンiMacを作成したりするなど、過去にいくつかの印象的な実験を行ってきました。

M1チップ搭載のMacBook ProとM2チップ搭載のMacBook Proは、外側と同じように、内側もほぼ同じです。

M1チップを搭載したMacBook ProからM1チップをはずしてからM2チップに交換した後、MacBook Proを起動させようとしましたが、起動しませんでした。

Miani氏は、アップグレードされたMacBook Proを起動させるために、Apple Configuratorを使用してDFUモードに入るなどいろいろ試しましたが、うまくいきませんでした。

プロジェクトは成功しませんでしたが、M1チップ搭載のMacBook ProとM2チップ搭載のMacBook Proの内部構造の詳細がよくわかります。

海外でiPhoneを充電!世界140カ国以上で使用可能な充電アダプタがコチラ

参考:9to5Mac 写真:Luke Miani/YouTube

関連記事