iPhone14 Proはロック画面が常時表示?iOS16で複数の参照コード発見!

投稿日:

by kenji

EverythingApplePro/YouTube

Appleは、昨日のWWDC2022の基調講演での正式発表後、開発者向けにiOS16ベータ1をリリースしました。

iOS16ベータ1のコード分析により、多くの新機能が発見されましたが、今年2022年9月に発売が予想されているiPhone14 ProとiPhone14 ProMaxに関するコードが見つかり、話題になっています。

iOS16でiPhone14 Proは常時表示?

Appleの記事で著名なブルームバーグのマーク・ガーマン氏はWWDC2022前に、iOS16にiPhone14 ProおよびiPhone14 ProMaxのロック画面の常時表示機能がついに含まれる可能性があると伝えました。

9to5Macが開発者向けiOS16ベータ1を分析したところ、ディスプレイの常時表示機能をサポートする参照コードが複数見つかったとのことです。

具体的には、iPhoneのディスプレイのバックライト管理に関連する3つの新しいフレームワークが追加されており、常時表示機能への参照が含まれています。

iPhoneのロック画面(およびホーム画面)を管理するSpringboard内には常時オンのディスプレイへの複数の参照があり、9to5Macは最も注目すべきことだと伝えています。

Apple iOS16開発者向けベータ1リリース!アップデートできるiPhoneが判明


関連記事