Apple WWDC2022で新しい検索エンジンを発表?AR/VRヘッドセットを紹介する3つのイベントの1つ

投稿日:

by kenji

iPhone in Canada

毎年恒例のWWDC2022開催までわずか5日になりました。

WWDC2022では、iOS16、watchOS9、macOS13などのオペレーティングシステムが発表されますが、Appleが新しい検索エンジンの発表と、AR/VR(拡張現実)の革新について議論するために使用する3つのイベントの1つにするとの予想が出て、話題になっています。

Apple WWDC2022はAR/VRヘッドセットを紹介する3つのイベントの1つ

著者でIT系ブロガーのロバート・スコブル氏は、WWDC2022でAppleが世界に拡張現実の新しい形を紹介する計画についての予想をTwitterで共有。

AppleのWWDCは、Appleが来年に向けて準備している3つの異なるイベントの最初のものであり、世界に拡張現実(まだ見たことのない新しい形)を紹介します。

スコブル氏は、Appleが計画しているAR/VRヘッドセットを紹介する3つのイベントについての詳細について以下の通り共有し、まず1つ目のイベントがWWDC2022であると伝えました。

イベント1:WWDCは、新しい種類のフォトリアリスティックな3Dシーン、アバターなどの新しい開発環境を紹介します。ニューラルラディアンスフィールド、えー、NeRF(Appleはおそらくそれをそれとは呼ばないでしょう)は、ほとんど期待されていない驚きの中で取り上げられるでしょう。

スコブル氏は、2つ目のイベントは来年2023年1月だと伝えています。

イベント2:AR / VRヘッドセットは、おそらく2023年1月に、これらの新しい3D体験を表示および操作するための最先端のデバイスになることを明らかにします。iPhoneは1月に家電ショーの真っ只中に紹介されました。最初の経験が明らかにされます。

そしてスコブル氏は、AR/VRヘッドセットの発売は来年2023年6月だと予想しています。

イベント3:購入日の準備をします。2023年6月頃に予定されています。これは、デバイスでの最初のエクスペリエンスを最終的に確認し、ヘッドセットやその他のデバイスを誇大宣伝するときです。最初のiPhoneのように。

AppleがWWDC2022で新しい検索エンジンを発表?

長年、Appleが独自の検索エンジンの開発を進めているという噂がありました。

スコブル氏は、Siriをスマートにすることができる新しい検索エンジンについての情報もTwitterで共有。

そして新しい検索エンジンも来ています。Siriはついに「スマート」になるのだろうか?・・・

多くの場所からそれを聞いた。6年前にAppleでSiriの責任者と夕食をとり、彼はSiriを再構築する必要がある理由を説明しました。その再構築はまだ見ていません。ヘッドセットが付属します。

iPhone in Canadaは、AppleはSiriとその機能を継続的に改善してきましたが、システムの大幅な更新はまだなく、AppleがAR/VRヘッドセットと一緒に新しい検索エンジンを発表することを計画していることは、興味深いことだと伝えています。

海外でiPhoneは充電できるのか?変圧器が必要なケースを紹介

参考・写真:iPhone in Canada

関連記事