macOS12.4をリリース!Podcast機能追加とStudioDisplayWebカメラ修正

投稿日:

by kenji

9to5Mac

macOS12.3.1を公開してから約1か月半、Appleはすべてのユーザー向けにmacOS12.4をリリースし、新機能の追加とバグ修正を行いました。

macOS12.4

macOS12.4のリリースノートは以下の通りです。

  • Apple Podcastsには、Macに保存されているエピソードを制限し、古いエピソードを自動的に削除する新しい設定が含まれています
  • 個別のアップデートとして利用可能なStudioDisplayFirmware Update 15.5のサポートにより、ノイズリダクション、コントラスト、フレーミングの改善など、カメラのチューニングが改善されます。

Apple

ユニバーサルコントロールはmacOS12.3で最初にリリースされましたが、Appleによるとまだ「ベータ版」で、macOS12.4で機能がさらに改良され、ようやく「ベータ版」ではなくなるとのことです。

macOS12.4リリースノートによると、iPadOS15.5およびmacOS12.4のユニバーサルコントロールは、iPadOS15.4とmacOS12.3を実行しているデバイスと互換性がないとのことです。

Appleは6月にWWDCでmacOS13を発表する予定です。

Apple iOS15.5とiPadOS15.5リリース!PodcastとAppleCash機能強化とバグ修正

watchOS8.6リリース!ApplePayとAppleWalletのリブランドとバグ修正

参考:Apple via 9to5Mac

関連記事