Appleサプライヤーコロナによる生産停止で品薄状態発生!iPad AirやMac Studioなど

投稿日:

by kenji

Apple

中国のでコロナ発生による封鎖により、Appleのサプライヤーの生産停止の報道が続いています。

品薄のMacBook Proの納期が2月注文で7月になるということがレポートされていましたが、iPad AirMac Studioなど多くのApple製品が売切れ、納期が大幅に遅れているとの報告があり、話題になっています。

Appleサプライヤーコロナによる生産停止でiPad AirやMac Studioなど品薄状態発生

先月から16インチモデルのMacBook Proの品薄状態が続き、納期が大幅に遅れているとのレポートがありましたが、とうとうMacBook Pro以外のAppleデバイスへサプライヤーの生産停止の影響が出始めたようです。

APPLETRACKはBasic Apple Guy氏のツイートを共有し、米国でAppleデバイスの納期が大幅に伸びていることを伝えています。

日本でもサプライヤーの生産停止の影響のため、iPad Air、Mac Studio、MacBook Proなどの納期が大幅に伸びていることが分かりました。

  • iPad Air:4~5週間
  • Mac Studio(M1 Max基本モデル):3~4週間
  • Mac Studio(M1 Ultra基本モデル):7~9週間
  • Studio Display:8~10週間
  • MacBook Pro(14/16インチ基本モデル):7~9週間

今後も、中国のコロナ発生による封鎖により、Appleのサプライヤーの生産停止の影響が続くのか、注目が集まっています。

iPhoneの持ち方で性格が分かる?4つのタイプ別診断が話題

参考:APPLETRACK 写真:Apple

関連記事