iPhone14 Pro3Dレンダリング動画が話題!噂の新色や21パーセント薄いベゼルなど

投稿日:

by kenji

EverythingApplePro/YouTube

Appleは今年2022年9月にiPhone14シリーズを発売すると予想されています。

最近のすべての噂とリークされた回路図を基に作成された、iPhone14 ProとフラッグシップデバイスであるiPhone14 ProMaxの詳細な3Dレンダリングを示す新しい動画が公開され、話題になっています。

iPhone14 Pro3Dレンダリング動画で噂の新色や21パーセント薄いベゼルを確認

iPhone14 ProとiPhone14 ProMaxの詳細な3Dレンダリング動画を公開したのは、YouTubeチャンネル「EverythingApplePro」。

最近のすべての噂とリークされた回路図を基に詳細な3Dレンダリングを作成したとのことです。

iPhone14 ProとiPhone14 ProMaxは、デュアルホールデザインに移行する予定ですが、iPhone14とiPhone14 Maxは、iPhone13と同じノッチデザインを維持すると噂されています。

iPhone14 Proモデルでは、48MPカメラとA16プロセッサを搭載し、iPhone 14モデルではiPhone13と同じA15チップを搭載すると予想されています。

iPhone14 ProとiPhone14 ProMaxはiPhone 13Proと比較してカメラのセンサー幅が21.2%増加し、約57%面積が増加するとリークされていますが、EverythingAppleProも実際に3Dレンダリングで確認。

iPhone14では新色の紫が採用されると噂されていますが、3Dレンダリングで表示されます。

EverythingAppleProは「もう1つの驚くべき変化は、21%薄くなっている薄いベゼルに沿ったコーナー半径の増加」だと伝えています。

iPhone14シリーズ大幅値上げの予想!最大100ドル?


関連記事