Appleがユーザーに警告!75万以上のアプリがアップデートを停止する可能性

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは先週、App Storeの改善プロセスについて説明を発表しました。

今後数か月以内に、75万以上のアプリがApp Storeから削除される可能性があり、数百万人以上のユーザーに対し、Appleから警告が通知され始めたとのことです。

Appleが75万以上のアプリのアップデートを停止する可能性をユーザーに警告

TheSunによると、75万以上のアプリがアップデートを停止する可能性があるため、何百万ものiPhoneユーザーに対して警告が発行されているとのことです。

75万という数字は、App Storeで入手可能なすべてのアプリの約37.5パーセントに相当します。

Appleは先週発表したApp Storeの改善プロセスの中で、3年間更新されず、最小ダウンロードしきい値を満たしていないアプリは削除することを伝えています。

削除の可能性があるアプリが特定された場合、Appleは事前にメールで開発者に通知を送信しますが、90日以内にアップデートを開発者が送信できない場合や、起動時にクラッシュする場合は、アプリはApp Storeから削除されます。

アプリが削除されても、すでにダウンロードしたアプリをユーザーは使い続けることができますが、アップデートを受け取ることができなくなるとのことです。

iPhone14シリーズ大幅値上げの予想!最大100ドル?

参考:TheSun 写真:Apple

関連記事