iPhone14シリーズ4モデルの概略図がリーク!miniモデルは無し?

投稿日:

by kenji

Technizo Concept/YouTube

Appleは、例年通り今年も、2022年9月頃にiPhone14シリーズをリリースすると予想されています。

iPhone14シリーズ4モデルの概略図がリークされ、話題になっています。

リークされたiPhone14シリーズ4モデルの概略図

iPhone14シリーズ4モデルの概略図をリークしたのは、リーカーのShrimpApplePro氏。

ShrimpApplePro氏は以前、iPhone14 ProMaxのCADレンダリング画像を共有するなど、iPhone14シリーズに関し有名なリーカーです。

今回ShrimpApplePro氏が共有したのは、Weiboで共有されたアクセサリーメーカーから送られてき図面で、iPhone14シリーズのケースのような図面が描かれています。

iPhone14シリーズは、iPhone14、iPhone14Max、iPhone14 Pro、iPhone14 ProMaxの4モデルで、噂通りminiモデルはないようです。

画像からiPhone14 ProとiPhone14 ProMaxにはかなりのカメラバンプがあることが分かり、カメラの寸法は、12MPモジュールを置き換えるように設定されているという噂の新しい48MPカメラセンサーのために明らかに増加しています。

今回リークされた画像情報は、iPhone14の他の情報を裏付けるものであり、信憑性がありそうです。

iPhone14 ProMaxのCADレンダリング画像がリーク!特徴はカメラバンプとデュアルホール

参考:phoneArena.com 写真: YouTube

関連記事