Apple iWorkバージョン12.0にアップデート!Pages、Keynote、Numbers新機能追加

投稿日:

by kenji

Apple

AppleはiWorkバージョン11.2のリリースから約6か月、iWorkバージョン12.0をすべてのiPhone、iPad、Macユーザーにリリース。

iWorkバージョン12.0では、Pages、Numbers、Keynoteで新機能が追加されました。

iWorkバージョン12.0にアップデート

iWorkバージョン12.0はPages、Numbers、Keynoteで新機能が追加。

追加された新機能は以下の通りです。

Numbers

iWorkバージョン12.0のNumbersでは、3つの新機能が追加されました。

  • 数式、カテゴリ、または非表示の値を含まないテーブルセルのスナップショットをコピー
  • 小数点以下2桁までのフォントサイズをより正確に編集
  • 数式を作成し、VoiceOverを使用してセルを自動入力

Pages

iWorkバージョン12.0のPagesでは、5つの新機能が追加されました。

  • 最大2GBの大きなファイルサイズでAppleBooksに直接公開する機能
  • ドキュメントの任意の場所にページ番号を挿入
  • 小数点以下2桁までのフォントサイズをより正確に編集
  • iPhoneで新しいドキュメントの作成をすばやく開始—ホーム画面のPagesアプリアイコンを長押し
  • VoiceOverを使用してコメントを読み、変更を追跡

Keynote

iWorkバージョン12.0のKeynoteでは、2つの新機能が追加されました。

  • スライドを最大ズームレベル400%まで拡大
  • 小数点以下2桁までのフォントサイズをより正確に編集

iWorkバージョン12.0で新機能が追加され、作業効率が高まりそうです。

参考:9to5Mac 写真:Apple

関連記事