Apple WWDC2022を正式発表!6月6日からオンライン開催

投稿日:

by kenji

Apple

AppleはWWDC2022のイベントと基調講演の日程を公式に発表しました。

今年のWWDC2022では、iOS16、watchOS9、macOS13などのオペレーティングシステムを発表する予定です。

AppleがWWDC2022を正式発表

WWDC2022は6月6日から6月10日まで開催され、オンラインで行われます。

Appleによると、WWDC2022は、過去2年間の仮想イベントの成功に基づいて、iOS16、iPadOS16、macOS13、watchOS9などを紹介すると同時に、開発者がAppleのエンジニアやテクノロジーにアクセスして、画期的なアプリやインタラクティブなエクスペリエンスを作成する方法を学ぶ場になるとのことです。

見出しは「オールオンライン」とありますが、オンライン会議に加えて、6月6日に開発者と学生のための特別な日を開催し、オンラインコミュニティとともに基調講演と一般教書演説のビデオを一緒に見るとのことです。

Appleは、スペースが限られていると付け加え、参加の申し込み方法の詳細は、AppleDeveloperサイト とアプリでまもなく提供されるとのことです。

Appleが6月のWWDCで発表すると予想されている4つの新製品!Mac Proなど

参考:9to5MacApple 写真:Apple

関連記事