Apple watchOS8.6開発者向けベータ1リリース!watchOS9前最後のアップデート?

投稿日:

by kenji

9to5Mac

AppleはwatchOS8.5.1を公開してから5日後、watchOS8.6ベータ1を開発者向けにリリースしました。

Apple watchOS8.6開発者向けベータ1リリース

Appleからは具体的なwatchOS8.6開発者向けベータ1の内容は公表されていませんが、バグ修正がメインだと考えられています。

Apple

9to5Macは、watchOS8.5リリース後、サードパーティ製の充電器でApple Watchシリーズ7を高速充電できないという問題を修正することを除いて、watchOS8.6に大きな改善を加えることはないと予想しています。

watchOS‌8.6開発者向けベータ1は、iPhoneのApple Watchアプリから行います。

[一般]> [ソフトウェアアップデート]に移動してダウンロードします。

インストールするには、Apple Watchに少なくとも50%のバッテリー残量があり、充電器に装着されている必要があります。Wi-Fi接続されたiPhone‌‌‌‌‌‌と通信可能圏内にある必要があります。

watchOS8.5で不具合発生!Apple Watchで急速充電できないと苦情

iOS15.4.1の新機能をチェック!不具合やアップデートの感想は?

参考:9to5MacApple

関連記事