Apple 15インチのMacbook Air開発中?2023年発売か

投稿日:

by kenji

Apple

Appleは今年2022年後半に13インチの新型Macbook Airを発売すると噂されています。

来年2023年にAppleは大きめのサイズオプションを追加するのではないかと予想があり、話題になっています。

Apple 15インチのMacbook Air開発中?

DisplaySearchの創設者でディスプレイの専門家であるロス・ヤング氏は、四半期ごとのITディスプレイの出荷と技術に関する詳細なレポートをリリース。

Apple

その中で、Appleは、2023年にリリースされる可能性のある15インチのMacBook Airを計画しているとレポートしました。

また、Appleは現行モデルの13インチモデルのMacbook Airの画面を13インチから14インチの間で大きくすることも計画していると伝えています。

ロス・ヤング氏はエントリーレベルのiPadについても触れ、Appleは現行モデルの10.2インチよりも少し大きいディスプレイを搭載したiPadを計画しているとのことです。

APPLETRACKによると2022年3月時点で、ロス・ヤング氏の予想の的中率は92.9%で1位とのことなので、かなり信憑性がありそうです。

2022年後半MacBook Airと13インチMacBook Pro発売予想!M2チップ搭載か?

参考:DSCCvia9to5Mac 写真: Apple

関連記事