2022年発売予想のMac miniのデザインは?現行モデルと同じか?

投稿日:

by saki

Apple

Appleは新型Mac miniの2つのバージョンを開発中で、今年2022年中に発売されると予想されています。

新型Mac miniのデザインについて、新しい予想が出ました。

2022年発売予想のMac miniのデザイン

Appleの著名なアナリストのミンチー・クオ氏によると、Appleの次世代Mac miniは、現在のモデルと同じデザインを備えている可能性が高いとのことです。

現行モデルのデザインは、Appleが2010年以降すべての新しいMac miniで採用しているアルミニウムユニボディデザインです。

2020年11月にエントリーレベルのMac miniをM1チップ搭載モデルに更新しましたが、ハイエンド製品は2018年からIntelプロセッサを搭載したSpaceGrayモデルのままです。

クオ氏はMac miniの発売は2023年と予想していますが、他の予想では2022年が有力視されています。

9to5Macによると、ハイエンドモデルのMac miniをAppleシリコンマシンに置き換える可能性が噂の中心でしたが、今ではエントリーレベルとハイエンドモデルの両方のMac miniが同時に更新される可能性があるようです。

更新されるMac miniには、エントリーレベルでM2チップを搭載し、ハイエンドモデルではM2Proチップが搭載されると予想されています。

2022年登場予想!Mac miniはM2とM2Proチップを搭載か?

参考:MacRumors 写真: Apple

関連記事