macOS12.3RCリリース!ユニバーサルコントロール導入など

投稿日:

by kenji

9to5Mac

AppleはmacOS12.3ベータ5リリース後1週間で、macOS12.3RCを開発者向けにリリースしました。

macOS12.3にはMacユーザー向けの多くの新機能が含まれています。

macOS12.3に含まれる新機能

AppleはmacOS12.3で多くの新機能を追加しました。

Apple

macOS12.3の新機能は次の通りです。

macOS12.3およびiPadOS15.4ベータ版には、ユニバーサルコントロールをテストする機能が正式に含まれています。

macOS12.3ベータ2では、Bluetoothによるバッテリー消耗のバグが修正されました。

Appleは、macOS12.3ベータ3でDropboxとMicrosoft OneDriveで使用されるカーネルを非推奨にしました。

macOS12.3ベータ5でのバグ修正がメインで、来週一般ユーザー向けにリリースされる予定です。

iOS15.4のリリース予想!3月15日頃が濃厚か?

参考:9to5Mac

関連記事