Apple高解像度ディスプレイ開発中?7KのApple Studio Display

投稿日:

by saki

Apple

Appleは米国価格約5,000ドル(日本では税込582,780円~)の2019年モデルPro Display XDRしか販売していませんが、高解像度の新しいスタンドアロン型ディスプレイを開発中とのことです。

Appleが7Kの高解像度Apple Studio Display開発中?

Apple系メディアの9to5Macによると、AppleはPro Display XDRよりも高解像度の新しい外部ディスプレイを開発中とのことです。

Apple

開発中のディスプレイは、Apple Studio Displayと呼ばれ、A13チップを搭載し、Pro Display XDRの6Kよりも高解像度の7Kで、サイズは36インチ、コードネーム「J327」と報告されています。

2021年7月にAppleが新しい外部ディスプレイを開発中だと噂されたときと同じコードネームとのことで、Appleは継続して新型ディスプレイの研究開発を進めているようです。

Appleに関する記事で著名なブルームバーグのマーク・ガーマン氏は最近、Appleが2022年に複数の新しいMacと、Pro Display XDRの半分の価格の新しい外部ディスプレイを導入する予定であるとレポートしており、Apple Studio Displayの可能性があります。

Apple Studio Displayの発売計画については不明ですが、Appleは新型ディスプレイに対応したプロ仕様のMac StudioとよばれるMacを開発中との噂があります。

Apple新しいMac開発中?プロ仕様のMac Studio

参考:9to5Mac 写真: Apple

関連記事