Apple春のイベント計画変更の可能性?ウクライナ情勢が影響と噂

投稿日:

by saki

Appleが2022年3月前半に今年最初のイベントを開催すると噂されていましたが、米国のメディア関係者へまだ招待状が届いていないため、さまざまな憶測が流れています。

Apple春のイベント計画変更の可能性?ウクライナ情勢が影響

Appleの記事で著名なブルームバーグのマーク・ガーマン氏は、ここ数週間の間、2022年3月前半にAppleの今年最初のイベントが開催されると予想していました。

このイベントでは、5G対応のiPhone SE3やiPad Air5、数機種のMacの発売が発表される予定でした。

Apple系メディアも3月8日が最有力日だと噂していました。

Appleはイベント開催の1週間前に米国のメディア関係者へ招待状を送ることが慣例となっていましたが、まだ届いていないようです。

9to5のチャンス・ミラー氏はTwitterで、ロシアとウクライナ間の紛争が、春のイベントの計画に影響を与えた可能性を指摘しています。

Appleはパンデミックが始まった2020年の春はイベントを開催せず、プレスリリースで新製品の発表を行いました。

2022年の春の新製品の発表もプレスリリースで行われる可能性があります。

参考:9to5MaciMore

関連記事