watchOS8.5開発者向けベータ4リリース!顔文字の追加など

投稿日:

by saki

Apple

AppleはwatchOS8.5ベータ3リリース後1週間で、 すべてのユーザーにwatchOS8.4.2をリリースしてから12日後に、watchOS8.5ベータ4を開発者向けにリリースしました。

watchOS8.5で追加された機能

watchOS8.5で追加された機能は、watchOS8.5ベータ3で絵文字14文字のサポートが導入されました。

Emoji 14.0

溶ける顔、噛む唇、ハートの手、泡、豆、斜めの口のある顔、手のひらを上に向けた手、卵、トロール、低バッテリー、サンゴ、蓮などが追加されました。

その他に見つかった新機能はありません。

Apple

watchOS‌8.5ベータ4のアップデートは、iPhoneのApple Watchアプリから行います。

[一般]> [ソフトウェアアップデート]に移動してダウンロードします。

インストールするには、Apple Watchに少なくとも50%のバッテリー残量があり、充電器に装着されている必要があります。Wi-Fi接続されたiPhone‌‌‌‌‌‌と通信可能圏内にある必要があります。

また、watchOS8.5ベータ4をインストールする前に、iPhoneをiOS15.4にアップデートする必要があります。

watchOS8.5ベータ3でのバグ修正がメインだと思われますが、機能が追加される可能性もあります。詳細について分かり次第、追加記事をリリースします。

参考:9to5Mac 写真:Apple

関連記事