Apple Watchが甲状腺異常を検出!オーストラリアの看護学生が体験を語る

投稿日:

by saki

Apple

Apple Watchの心拍数通知は、心臓の問題を検出するのに役立ち医療支援を求めるように促します。

最近のTikTokへの投稿で、Apple Watchが非常に初期の甲状腺の異常を検出できることが分かりました

Apple Watchが甲状腺異常を検出

TikTokユーザーのオーストラリアの看護学生ローレンさんは、数週間前に検査で甲状腺に異常がみつかり、現在治療中です。

2月2日にローレンさんはTikTokの投稿で、低心拍数と高心拍数、不規則なリズムの検出、および有酸素運動レベルの通知を有効にするように勧めました。

@studyvlogloz

@studyvlogloz ‼️ #thyroidproblems #thyroiddisease #thyroiditis

♬ original sound – Lauren 🤍

ローレンさんは、検査で甲状腺異常の診断がつく数週間まえにApple Watchのヘルスアプリのグラフで劇的な低下がみられたと言います。

この低下は、倦怠感、熱に対する過敏症、体重増加、皮膚の乾燥、過敏性の増加など、他の症状とも相関しており、ごく初期の甲状腺の異常を検出していました。

ローレンさんは、Apple Watchは医学的アドバイスとして従うべきものではないが、異常が見つかったときに検査を促すツールとして役に立つと考えています。

TikTokの動画は公開以来、351,000回以上視聴され、2,500回近く「いいね」がついています。

参考:Apple Insider News 写真:Apple

関連記事