Apple3月8日のイベントを計画か? iPhone SE3、iPad Air5、新型Mac発表で

投稿日:

by saki

Appleは2022年3月上旬に、iPhone SE3、iPad Air5、およびiOS15.4のリリースに焦点を当てたバーチャルイベントを計画していると伝えられました。

Apple3月8日のイベントを計画か? 

Bloombergからのレポートによると、Appleは2022年の最初のイベントを3月上旬に開催する予定3月8日またはその近くの日付をターゲットにしているとのことです。

イベントは、iPhone SE3、iPad Air5、およびiOS15.4のリリースに焦点を当てたものになりそうです。iPhone SE3とiPad Air5は、A15チップが搭載され、5G接続になるとのことです。

レポートでは、Appleシリコンチップを搭載した新しいMacのリリースが3月になる可能性にも言及しています。

Bloombergは、ハードウェアへの期待に加えて、Appleが3月前半にiOS15.4をリリースする予定であるとも伝えています。

iOS 15.4は現在、マスク着用時のFace IDサポート、ユニバーサルコントロール、新しい絵文字などの新機能を備えた開発者向けのベータ版のテスト中です。

3月8日は火曜日で、Appleが一般的にイベントを開催することが多い曜日で、9to5Macによるとイベント開催の予想は理にかなっているとのことです。

ただ、Bloombergはイベントの開催日が、生産の遅れなどにより変更される可能性があることを伝えています。

Appleはバーチャルイベントについて1週間前に報道機関などに通知を行ってきたことから、3月8日に実際に開催されるとしたら、1週間前の3月はじめに分かるとのことです。

4月にiPhone SE3の発売が発表されるのではないかとの予想記事も出ていますが、iPhone SE3の発表は3月か4月、2022年の春の可能性が高そうです。

Apple2022年春のイベントで発表が予想される5つの新製品/iPhone SE PlusやiPad Air5

参考:Bloomberg via 9to5Mac

関連記事