iPhone SE3とiPad Air5生産開始!MagSafe充電は搭載されるのか?

投稿日:

by saki

AppleはiPhone SE3iPad Air5を発表するために3月または4月にオンラインでのバーチャルイベントを開催すると予想されています。

サプライチェーンからの報告によると、iPhone SE3とiPad Air5の生産が開始されたとのことです。

iPhone SE3とiPad Air5生産開始

サプライチェーンの情報筋によると、iPhone SE3とiPad Air5の生産が開始。

Apple(iPhone SE2)

2020年4月に発売されたiPhone SE2(およびこのデザインのベースとなっているiPhone 8)と同様に、新しいiPhoneSEはQiワイヤレス充電を採用し、MagSafe充電は搭載されず、筐体はiPhone SE2のデザインを維持するだろうとのことです。

iPhone SE3は5Gサポートされる最も手頃なiPhoneになると予想されています。

iPadAir5は、5Gでセンターフレーム対応の超広角フロントカメラ搭載されるのではないかとのことです。

ロス・ヤング氏によると、新型iPhone SEは2020年のiPhone SE(第2世代)がまだ販売されているため、iPhone SE Plusと呼ばれるのではないかとのことです。

Apple系情報メディアのiDROPNEWSは、iPhone SE3発表イベント開催は4月19日が最有力候補と予想しています。

Apple2022年春のイベントで発表が予想される5つの新製品/iPhone SE PlusやiPad Air5


関連記事