AppleのAR/VRヘッドセットは革新的な3ディスプレイ構成?2022年に発売か?

更新日:

by saki

9to5Mac

Appleの今後のAR / VRヘッドセットについてDSCCが論文を発表しました。Appleのヘッドセットは、3つのディスプレイモジュールを備えた革新的なディスプレイ構成になると予想されています。

AppleのAR/VRヘッドセットの3ディスプレイ構成

Appleのヘッドセットは、2つのMicroOLEDディスプレイと1つのAMOLEDパネルの3つのディスプレイモジュールを備えた革新的なディスプレイ構成になると予想されています。

DSCCは、AMOLED画面について、AppleはAMOLEDパネルを低解像度の周辺視野に使用し、それによって中心窩ディスプレイシステムを実現できると考えています。

さまざまな予想があり、ブルームバーグ は、AppleのARヘッドセットが、レンズに組み込まれたホログラフィックディスプレイを介して、テキスト、電子メール、地図、ゲームなどを表示できると報告してい ます。

AppleのAR/VRヘッドセットの発売価格

DSCCは、AppleのAR / VRヘッドセットの価格は「数千ドル」で高価格になると予想。

第1世代のヘッドセットは、AR / VRでAppleのエコシステムを拡張するために、専門家や開発者を対象としたハイエンドデバイスになると想定しています。

AppleのAR/VRヘッドセットの発売時期

早ければAppleのヘッドセットが2022年後半に店頭に並ぶ可能性がありますが、AR / VRヘッドセットが最初になるのか、ARヘッドセットのみになるのかは不明です。

Apple CarとAR/VRハードウェアが実現?世界初時価総額3兆ドル突破

iPhone14は遂にノッチを捨てるとの噂

次期iPad新技術でApple Pencilを充電か?ガラス面を利用したワイヤレス充電

参考:9to5mac

関連記事