災害用掲示板が開設、NTTドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイル各社で

投稿日:

by しんや

日本時間の13日午後11時8分ごろに、福島県と宮城県を中心として震度6強の揺れが観測されました。

これを受けてNTTドコモ、au(KDDI)、ソフトバンク、楽天モバイルの4社が安否確認が可能な災害用伝言板サービスを開設しました。

携帯各4社が災害用伝言板サービスを開設

携帯各社は電話が繋がりにくい状況でも全角100文字のコメントを登録することで、携帯電話やスマートフォンで安否確認できる「災害用伝言板」と

音声発信によりつながりにくくなった状況でも、音声通信に代わってパケット通信により音声メッセージを残せる「災害用音声お届けサービス」の提供を開始しました。

iPhoneからの利用の場合、各社のアプリが必要となります。

各社の災害用伝言板の情報

ドコモユーザー向けの災害用伝言板に関する情報

auユーザー向けの災害用伝言板に関する情報

ソフトバンクユーザー向けの災害用伝言板に関する情報

楽天モバイルユーザー向けの災害用伝言板に関する情報

また、NTT東日本/西日本も「災害用伝言ダイヤル 171」と「災害用伝言板 web171」の運用を開始したと発表しています。

楽天モバイル無料キャンペーンが3ヶ月に

 上限に達するまえに、急げ!

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事