FacebookのメッセンジャーとInstagramのDMが正式に統合

投稿日:

by しんや

FacebookのメッセンジャーとInstagramのDMが統合され、一つになることが正式に発表されました。

これにより、今後はFacebookのMessengerアプリを使用しているユーザーが、新しいアプリをダウンロードしなくてもInstagramのユーザーに連絡できるようになり、その逆も可能になりました。

FacebookとInstagramのDMが一本化

Facebookが提供するメッセンジャーと呼ばれるチャットアプリには、すでに10億人以上のユーザーが存在しています。

そして、Instagramのユーザー数も日々増加し続けています。

すでにInstagramを買収しているFacebook社は、これら二つのメジャーなSNSサービスのメッセージ機能を統合することに決めたようです。

今後は、お互いに新しいアプリをインストールする必要なく連絡を取り合うことができるようになります。

連絡というのは、メッセージのやりとりはもちろん、ビデオ通話なども健在です。

そのため、Instagramを使用しているユーザーからのメッセージや通話は、今後もInstagramのアプリに残り続けます。

統合に伴い新機能も豊富

また、Instagramのメッセージ機能には新しく以下の機能が追加されます。

  • 一緒に見る:ビデオ通話中に、Facebookウォッチや、一部のテレビ番組、映画などを友人や家族と楽しむことができます
  • バニッシュモード:相手が読んだメッセージは、チャットを閉じたときに消えるよう設定できます
  • セルフィーステッカー:チャットで使える自撮りのステッカーを作成できます
  • チャットの色:チャットのテーマカラーをカスタマイズできます
  • カスタム絵文字リアクション:お気に入りの絵文字のショートカットを作成できます
  • 返信:チャット内の特定のメッセージに直接返信することができます
  • アニメーションメッセージ:メッセージの送信時にアニメーション効果を付与できるようになります
  • メッセージコントロール:メッセージを受け取ることができる人を管理できます
  • 強化されたレポートとブロック機能:InstagramとMessenger全体で有効なブロック機能やレポート機能が改善

さらに、全てのメッセージはエンドツーエンドで暗号化されており、セキュリティやプライバシーにも配慮した点がアピールされていました。

また、これらについて、ブログ上では「近日公開」と説明されています。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事