iPad Air 4が2021年ではなく年内に登場する可能性も浮上

投稿日:

by しんや

AppleはiPad Air 4の発売を2021年に行うというのがこれまでの優勢な予想でした。

しかし、実際は2021年ではなく年内に発売される可能性があるようです。

新型モデルiPad Air 4は2020年に発売か

著名なリーカーであり、その情報の精度にも定評がある有没有搞措(@L0vetodream)氏がiPad Air 4の発売時期について「年内だ」と発言しました。

これは、元々iPad Air 4の発売時期が2021年であると予想した中華メディアの記事を引用しての発言です。

さらに、単に、2020年にiPad Air 4が発売されると予想するだけでなく、これらのニュースを「フェイクニュースだ」と断定までしています。

さらに、関連する内容として、以下のようなツイートも行っています。

どちらも、最近になって増加している質の低いリーカーなどを批判しての発言だと思われます。

ここまで強く否定するということは、彼の中ではiPad Air 4が年内に発売されるという確信があるのかもしれませんね。

特に、彼は精度の高いリーカーとして有名ですから、iPad Air 4の発売時期についても十分に信頼できると思います。

iPad Air 4はFace ID搭載のPro似デザイン?

ちなみにですが、このiPad Air 4では大幅なデザインの刷新が期待されています。

デザインはiPad Proのようなほぼベゼルレスであり、Face IDが搭載されたものになると言われています。

また、Type-Cのコネクタが採用された11インチの大きさで、価格は最も安いモデルが約7万円前後になると予想されています。

元々、来年の3月ごろに発売されると言われていましたが、有没有搞措(@L0vetodream)氏の見方が正しいのなら、今年の11月から12月ごろにかけて発売されることとなるでしょう。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事