ダミーのiPhone12を写した写真が公開、iPhone4に近いデザインか

投稿日:

by しんや

9TO5MacはiPhoneのアクセサリ類を開発している企業からダミーのiPhone12を入手したようです。

そのダミー端末を写した写真からiPhone12のデザインを読み取ることができます。

ダミーiPhone12でケース製作

イスラエルにあるアクセサリーメーカーが、今年の末に発売される予定だと言われているiPhone12のダミー画像を公開しています。

これは、この企業が実際にiPhone12用のケースなどを開発する際に使用していた端末の画像だということです。

実際、多くのメーカーはこのようなダミー端末を使用して、iPhone12の販売前からケースなどの設計を始めています。

驚くことに、一部のメーカーはすでにケースの発売も行っているのです。

iPhone12のデザインはiPhone4より?

画像からは新しいiPhone12のフラットなデザインが確認できます。

これまでは、角が丸みを帯びていたデザインだったのに対して、iPhone12ではiPhone4のように角が立ったデザインになっているようです。

また、すでに多くのメディアが予想している通り、iPhone12は4つのモデルで構成されていることも確認できます。

他にも、背面のカメラはトリプルレンズや、LiDARセンサーも確認することができます。

もちろんこれは、あくまでもダミー画像ですが、しかし例年の流れから見てもこのデザインが大きく外れることはありません。

決して、今の時点でiPhone12のケースを買うことはおすすめしませんが。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:9TO5Mac

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事