iPad Proライクな新型iMacってこんな感じ?最新情報からレンダリング画像が作成される

投稿日:

by maruuo

Sonny Dickson氏によるとWWDCで発表されるiMacは「iPad ProのようなデザインでベゼルはPro Displayのようになる」と述べています。

ちなみにPro Displayとは以下のようなディスプレイのことを指しており、同商品はAppleの最新のディスプレイであることからデザインの方向性としてはiMacにも同様のデザインが採用される可能性は十分にあります。

 

この情報をもとにCultofMacがレンダリング画像を作成しました。Pro Dispayよりも丸みがあり、iPad Proを横に伸ばしたような形になっていますね。

最新情報を元に作成されたiMacのレンダリング画像

現在発売されているiMacと比べるとデザインが大きく変わることが分かります。

現行のiMac

WWDCで発表される新型iMacはAMDの最新のアーキテクチャに基づくAMD NaviグラフィックスとApple T2セキュリティチップを搭載するとされ、Fusion Driveは廃止されると噂されています。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:cultofmac.com

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事