auがiPhone SEの本体価格公開!3大キャリアのiPhone SE情報まとめ

投稿日:

by メカ村

4月16日未明に突如発表された新しいiPhone SE、見た目がiPhone 8で中身が11で安価という事で世界中で関心を集め、Appleの初回配送分はものの数時間で予約完売したそうですね。

政府から各キャリアに感染拡大防止に関わる取り組み強化の要請が行われ、3社ともiPhone SE予約販売に遅延や受付範囲の変更などを昨日リリースしたのですが、本日auがやっと本体価格を公表しました。

3大キャリアの情報出揃う

当初、各キャリアの予約開始日は4月20日午前10時から店舗かオンラインショッピングサイトで開始され、4月27日に発売ないし手元に届くような展開になる予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で各社の予約発売に影響が出ています。

またauが本日やっと本体価格情報を公開し、これで日本のiPhone SEを発売する3大キャリアの情報が出揃いました。

docomo

docomoは4月21日から5月6日まで全国のドコモショップでの店頭業務縮小を発表しており、店舗でのiPhone SE予約受付や販売を中止しドコモオンラインショップ、ドコモホームページでのみ本日4月20日から受付、5月11日に発売延期となりました。

端末価格は上記画像の通り64GBが税込で57,024円、128GBが62,568円、256GBが75,240円となっており、AppleのSIMフリー版と比較すると64GBが+7,744円、128GBが+7,788円、256GBが+8,360円高い形となり、SoftBankよりは安く設定されています。

au

auは予約受付をauホームページにて4月20日10時からとしていますが、店舗での予約受付は削除されており予約はオンラインのみ本日4月20日受付開始に変更、5月11日に発売延期となりました。

端末価格は上記画像の通り64GBが税込で55,270円、128GBが61,250円、256GBが75,215円となっており、AppleのSIMフリー版と比較すると64GBが+5,990円、128GBが+6,470円、256GBが+8,335@円高い形となり、3大キャリアでは一番安い形になります。

SoftBank

SoftBankでは予約受付開始自体に変更はないものの、「ソフトバンクオンラインショップの積極的なご利用をよろしくお願いいたします」と店頭受付はするもののできればオンライン受付にして欲しい、といったスタンスで予約開始が本日4月20日10時の5月11日発売に変更となりました。

端末価格は上記画像の通り64GBが税込で57,600円、128GBが64,080円、256GBが78,480円となっており、AppleのSIMフリー版と比較すると64GBが+8,320円、128GBが+9,300円、256GBが+11,600円高い形となり、全体で一番高い形になります。

まとめ

docomoとauがオンライン受付のみで予約開始が本日4月20日の発売日5月11日に変更、SoftBankが店舗もオンラインも受付できて予約開始が4月20日10時の発売日5月11日に変更となったので注意が必要ですね。

本体価格はApple<au<docomo<SoftBankという順で高くなるので、AppleのSIMフリーが最安、キャリア最安はauでキャリア最高はSoftBankなのでご購入の参考にしてもらえればと思います。


関連記事