iPadでトラックパッドを使う方法| ポインタを高速で動かすオプション有り

投稿日:

by Amamin

iOS13.4でiPadでもトラックパッドを使うことが可能になりました。

今回はサクッとその方法をご紹介いたします。

iPadとトラックパッドを接続する設定

iPadとトラックパッドを接続する方法はとても簡単です。

設定でBluetoothの項目をタップして、接続したいトラックパッドを選択するだけ。

これでトラックパッドが動くようになりますよ。

ポインタを高速で動かす設定

しかしこのままではポインタの動きはとても遅く、若干ストレスが溜まるかもしれません。

そのような時は「設定」で「一般」をタップし、「トラックパッド」の項目に入ります。

そして「軌跡の速さ」を調整すればOK。

これでポインタを高速で動かすことができますよ。

ジェスチャーを解説

Macのトラックパッドとはジェスチャーの効果が異なります。

動作 ジェスチャー
ドック表示 画面の下部にカーソルを移動
コントロールセンターを表示 右上隅のステータスアイコンをクリック
スライドオーバー 画面の右側にカーソルを移動
ホーム画面を表示 3本の指で上にスワイプ
マルチタスク 3本の指で上にスワイプしたままキープ
起動しているアプリ間を移動 3本の指で左右にスワイプ

とはいえ、基本的にはiPadのジェスチャーと同じなので、覚えやすい仕様だと言えます。

iOS13.4の新機能をチェック!不具合やアップデートの感想は?

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事