iPhone12は若干小さくなる?5.9インチの新サイズになるとの情報

投稿日:

by maruuo

これまでのリーク情報ではiPhone12は5.4インチ、6.1インチ(2種類)、6.7インチの計4モデルになるというものでした。

今回の新情報は5.3インチ、5.9インチ、6.7インチとなり、3モデルになるとのことです。

果たして本当なのでしょうか?

iPhone12の仕様がガラッと変更に

Mac Otakaraによると、今回のリーク情報はこれまでの情報を覆すものになります。

カメラが変わる

まず3モデルのうち、3眼カメラはiPhone11Pro Maxのような最上位の6.7インチモデルのみ。

にわかに信じがたいのですが、3眼カメラが1種類だけになるということはProモデルを1種類のみにする可能性があります。

実際iPhone11シリーズでは圧倒的に売れているのがiPhone11なので、AppleはProモデルにはそこまでニーズがないと判断したのかもしれません。

モデル数は3つに

そして冒頭に書いた通りディスプレイサイズとモデル数に変更があります。

従来のリーク情報 今回のリーク情報
5.4インチモデル 5.3インチモデル
6.1.インチモデル 5.9インチモデル

6.1.インチモデル(Pro)

なし?
6.7インチモデル(Pro) 6.7インチモデル(Pro)

5.4インチモデルが5.3インチに、6.1インチモデルが5.9インチになります。

iPhone11シリーズと比べると、サイズ感はガラッと変わると言えるでしょう。

  • iPhone11:6.1インチ
  • iPhone11Pro:5.8インチ
  • iPhone11Pro Max:6.5インチ

iPhone12の5.9インチモデルはiPhone11よりもやや小さく、5.3インチモデルのiPhone12はiPhone8以下の大きさとなります。

またiPhone12Pro Maxモデルは11Pro Max以上の大きさとなります。ただし薄くなるという情報もある為、一概に重くなるとは言えません。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

iPhone12の最新の情報はコチラで詳しくまとめています。

iPhone12のスペック、発売日と価格まとめ

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事