3月のイベントでAppleが発表すると噂される5個のアイテム

投稿日:

by メカ村

ほとんど毎年3月に発表イベントを行なっているApple、規模は9月のiPhone発表系のイベントよりもかなり小さいのですが、新年初のイベントとあって毎年多くのメディアがリアルタイム実況などを行なっていますね。

おそらく今年も3月にこのイベントが開催されると考えられており、すでに関係者やファンなどの間で様々な新商品の憶測が飛び交っておりますので、発売されそうな商品を5個ピックアップしてみました。

昨年期待されてた5つのアイテム

Appleのイベントといえば新作iPhoneの発売される9月のイベントを指す事がほとんどですが、3月のイベントでも過去にiPhone SEや初代Apple Watchなどが発表されており、なかなか注目度の高いイベントと言えるでしょう。

そこで今回はこのイベントで発表されるのではないか?と噂されている5個のアイテムをピックアップしてみました。

iPhone SE 2

多くのユーザーの関心を集めているのはiPhone SEの後継機で最近噂の多いiPhone SE 2、またはiPhone 9でしょう。

最近廉価版としてリリースされているiPhone XRやiPhone 11は、ブランド単位で見れば廉価版ですがスマホ業界的にはハイエンド並みの価格でしたので、そろそろiPhone SEの後継機がかなりリーズナブルな価格で出てくるのではないか?とかなり期待が集まっているようです。

アイテムトラッカー

昨年9月のイベントで各所で登場が予言されていたアイテムトラッカー、俗にAirTagと呼ばれていた商品は、iOS内にそれを示唆する情報などがあるにも関わらず発表される事のなかった商品でした。

誤差10cmレベルという驚異的な情報精度を誇り、ARデバイスやiPhoneのAR機能を利用して紛失物を探せるこの商品が今回のイベントで紹介される可能性は低くないと考えられます。

ARデバイス

上記のアイテムトラッカーと同様に、すでにiOS側で使用するためのプログラムの準備があるにも関わらず、発売されていない商品の1つにARデバイス、いわゆるApple Glassがあります。

眼鏡型のAR/MRデバイスで将来的にはiPhoneなどのスマホにとって代わる存在になると言われていますが、こちらも現段階で発表されておらずもしかしたら3月のイベントで発表される可能性があるでしょう。

HomePod 2

日本では忘れられた存在になりつつあるHomePodですが、音楽周りのハードウェアが大幅に強化されたり対応国が追加されて昨年9月にリリースの噂がありましたが、現時点でも発売の兆しすらありません。

IoTやホームデバイス市場はまだ未成熟でAppleにとっても非常に魅力的な分野ですから、HomePodをアップデートせずにくすぶらせ続ける可能性は低く、HomePod 2がリリースされる可能性も十分ありえるでしょう。

オーバーイヤーヘッドフォン

Appleは昨年非常に多くのオーバーイヤーヘッドフォンに関する特許を取得・申請しており、現時点でApple製のオーバーイヤーヘッドフォンがリリースされていない事を考えると、3月のイベントで発表される可能性は低くないでしょう。

AirPods同様充電可能なキャリングケースと独自構造でコンパクトになる作り、タッチセンサーなどによる操作やSiriの使用などが可能だそうで、iPhoneユーザーにとってはかなり親和性の高いオーバーイヤーヘッドフォンになるはずです。

まとめ

他に13インチのMacbook ProかAir、(PRODUCT) REDのApple Watchなどの情報もありますが、それよりも上記の5つのアイテムがリリースされる方が盛り上がりそうですね。

これらのアイテムが本当に発表されるのか、そもそも3月にちゃんとイベントが解されるかはまだわからないですが、iPhone SE 2を期待している身としては非常に楽しみです。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:9TO5Mac

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事