iPhone XR、2019年第3四半期に世界で最も売れたスマホになりました

投稿日:

by maruuo

Counterpoint Researchによると、2019年第3四半期(7月~9月)に売れたスマホがiPhone XRであることが判明しました。

iPhone XRだけで市場のシェアを3%も占めていました。

  • 1位:iPhone XR
  • 2位;Galaxy A10
  • 3位:Galaxy A50
  • 4位:Oppo A9
  • 5位:iPhone11
  • 6位:Oppo A5s
  • 7位:Galaxy A20
  • 8位:Oppo A5
  • 9位:Redmi7A
  • 10位:HUAWEI P30

iPhone XRは2018年第4四半期以降、トップを独走するベストセラーです。

しかしながらiPhone11が発売されたことで、2019年第4四半期は久々の首位陥落となりそうです。

GalaxyA10とA50は日本円換算でそれぞれ1万3500円、3万5000円で海外で発売される超廉価版です。

OPPO A9も現地価格で2万8000円と格安。

そう考えると1位のiPhone XRとiPhone11はかなり高価なハイパフォーマンスモデルだと言えます。

やはりAppleブランドは偉大ですね…。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事