神奈川県初のApple Storeが新しく川崎にオープン

投稿日:

by しんや

Appleは公式サイトで年内に2店オープンすると予告していました。一つ目は東京駅前の丸の内で、福岡天神にリニューアルオープンしたAppleが二店舗目かと言われていました。

ところが、さらに12月の中旬にも新しくオープンすることが公式に発表され、名前は「Apple 川崎」に決まりました。

「Apple 川崎」は12月14日(土)からラゾーナ川崎プラザ内に

「Apple 川崎」が新しく発表されました。日本では10番目のApple Storeです。

場所は、神奈川県の川崎にある「ラゾーナ川崎プラザ」の二階になるとようです。

Photo: 9TO5Mac

公式が出しているPR動画では、Apple川崎は「家族のための新しい遊び場」と表現されているように、オープンで開けた芝生広場に面する場所で店を構えるようです。

もちろん、店構えだけでなく「Today at Apple」の受付も開始するなど、積極的な地域交流をはかっていくようです。

この「Today at Apple」ではApple製品を使った様々な無料で参加できるクリエイティブなセッションを用意しており、参加者がコーディングや写真、音楽について学べるようになっています。

営業時間は午前10時から午後9時までで、初日の12月14日も同じく10時オープンとなっています。

iPhoneやiPad用の壁紙も公開

「Apple 川崎」のオープンに合わせて公式ページでは限定の壁紙の配布も行われているようです。

下のページからApple川崎の公式ページにアクセスして「Wallpapaerをダウンロードする」をクリックするとアクセスした端末に応じた壁紙が手に入ります。

「Apple 川崎」公式ホームページ

iPhoneでアクセスすればiPhone用の、iPadでアクセスすればiPad用のが手に入ります。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事