Apple、AirPods Proの需要が高すぎて生産台数を倍増指示

投稿日:

by maruuo

AirPods Proの需要がAppleの予想を超えていたようです。

今日オーダーしても届くのは年末、もしくは来年以降になりそうなほど売れているAirPods Pro。

あまりの売れ行きから、AppleはAirPods Proの生産台数を100万台から200万台に変更したとのことです。

先日BloomBergは「今年のAirPodsシリーズは昨年の倍の6000万台出荷する」と予想していましたが、今回のAppleによるAirPods Proの増産指示はそれを裏付けることになります。

ちなみにノーマルAirPodsはベトナムで生産されていますが、AirPods Proは中国のLuxshareで生産されているとのこと。

生産には一定の技術力と製造量のキャパシティが必要なことから、現状は限られたサプライヤーしかAppleの要望に応えられないようです。

AirPods ProとAirPods、違いを比較してみよう

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事