Apple、SteamのValveと提携し、ARヘッドセットを2020年にリリースとの新情報

投稿日:

by maruuo

DigiTimesがAppleはゲームの配信プラットフォーム「Steam」を運営するValveと提携し2020年後半にARヘッドセットをリリースすると報じています。

Steamは1億5000万人を超えるユーザー有しており、PCゲームプラットフォームでは世界一の企業です。

AppleのARヘッドセットについては著名なアナリスト、ミンチー・クオ氏も2020年の4月~6月の発売を予想しています。

DigiTimesとミンチー・クオ氏の報道(発言)の違いと言えば、2020年の中盤か後半かの違いであり、来年中にAppleがARヘッドセットをリリースする可能性は高いと言えるでしょう。

iOS13のコードの中にはAppleのARヘッドセットに関する記述が見つかっていることから、Appleは本来であれば2020年のiOS14が出る前にはリリースする予定であったことが分かっています。

これが2020年後半となると、AppleのARヘッドセットの開発は予定よりも遅れている可能性があります。

一部の報道によると有望なアプリケーションが揃わない為リリース時期が延びているという噂もあります。いずれにせよARヘッドセットのリリースまでの道のりは未だ険しいようですね。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事