ミンチー・クオ氏、iPhone 11・Proが好調で2019年の販売台数を7,500万台と大幅増を予想

投稿日:

by maruuo

Apple製品予想で最も有名なアナリストであるミンチー・クオ氏によると「iPhone11シリーズの注文状況が予想以上」の状態だそうですよ。

その為、2019年の新iPhoneの売れ行きは大きく伸びることになりそうです。

iPhone11シリーズは予想以上に売れそう

同氏によるとAppleのオンラインストアの出荷状況から販売数を調べたところ、iPhone11はグリーンとパープル、iPhone11 Proは新色のミッドナイトグリーンが人気なようですよ。

またアメリカではiPhone11 Proの売れ行きがよく、中国市場ではiPhone11のニーズが高いとのこと。

これにより2019年のiPhone11の販売台数予想は6500〜7000万台から7000〜7500万台に増えることとなりました。

ただし米中貿易戦争が過激化するとiPhone11シリーズの販売台数予想に歯止めがかかるリスクがあります。同氏によると両国の関税の増加による負担はAppleが吸収し販売価格は上がらないだろうと予想しています。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:appleinsider.com

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事