iPhone11はデュアルカメラで新色追加 カメラ機能は大幅に向上

投稿日:

by maruuo

iPhone11の詳細が発表されました。

iPhone11はデュアルカメラで広角レンズと望遠カメラではなく広角レンズと120度を写せる超広角レンズの組み合わせとなっています。

両方とも1200万画素で超広角レンズは13mm f/2.4で広角レンズは26mm f/1.8となります。

またGoogleのPixelシリーズで搭載されているナイトモードのような夜間撮影にも対応しています。

左:通常 右:ナイトモード

またQuickTakeと呼ばれる簡単にビデオ撮影ができるモードが追加されました。

これはこれまで長押しでバーストモードとなるところを、長押しでビデオ撮影に切り替えるものです。

ビデオの品質は4k 60fpsとなります。

フロントカメラも1200万画素でスローモーションモードでのビデオ撮影も可能になりました。

もちろん搭載しているのはA13 Bionicです。

これはiPhone XRを含む他のスマートフォンよりもぶっちぎりのCPUパフォーマンスを誇ります。

そしてGPUに関しても大きく差をつけて世界一となっている模様。

そして省電力化もあってiPhone XRよりも1時間バッテリーが長く持つ設計となっています。

価格は699ドルとなっており、想定よりも少し安くなっている模様。

今週金曜日に予約開始で9月20日に出荷される予定です。

Appleの発表会の記事

iPhone 11/11 Pro/11 Pro Max 値段とスペックを比較してみたぞ←おすすめ記事

iPhone11 Pro、トリプルカメラでバッテリーが超パワーアップ!

Apple Watch Series 5は常時ディスプレイが点灯!

iPad10.2インチモデルが発表される

Apple Arcadeは9月19日スタート!月額4ドル99セント(約600円)に

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事