天気アプリから卑猥な通知!?プッシュ通知がハッキングされる珍事件発生

投稿日:

by メカ村

天気アプリは住まいや勤務地の天気情報や降水量、強風や紫外線情報などをプッシュで通知してくれる便利なものが多いのですが、突然卑猥な通知をiPhoneに表示させた天気アプリがあるとしてニュースになっています。

なんとプッシュ通知がハッキングされてしまったのです。

プッシュ通知の外部サービスのハッキングされる

スタイリッシュな天気アプリとして人気のある『UVLens – UV Index』というアプリが本日未明、突然ユーザーに向けて卑猥なプッシュ通知を出したとして多数の苦情がAppleなどに寄せられました。

内容は短文ながら性的な意図のある女性からのメッセージを装っているもので、年齢制限がほぼ無しの「4+」設定であるこのアプリは未成年や小さな子供もダウンロードしている可能性があり、問題視する声が高らかに挙げられています。

この通知を『UVLens – UV Index』に直接関わる内部の人間が発信していた場合、このアプリの存続に関わるレベルの事件になるのですがそのような事はなく、運営会社の調査内容が発表されています。

発表によれば、アプリのプッシュを行うために外部のサードパーティ製プッシュサービスを利用しており、そのサイトが何者かにハッキングされ意図しないプッシュ通知を一斉送信されてしまったようです。

一応実害らしい実害の発生しない事件ではあるのですが、運営からすれば威力業務妨害レベルの嫌がらせを受けた事になりますし、これからアプリのレビューが下げられたり、iPhoneからアプリを削除されてしまう心配もあるでしょう。

同社はこのような事件が起こらないようすでに対策を進めているようですが、おそらくIDとパスワードでログインするタイプのプッシュサービスサイトを利用していると思われるので、完全に防ぐ事は不可能でしょうね。

今回は『UVLens – UV Index』というアプリ1つだけで被害が済んでいますが、もしかしたらこのサービスを使っている他のアプリも標的にされたり、他のプッシュサービスサイトがハッキングされて同様の事件が起こる可能性は否めません。

犯人の動機が愉快犯的なものなのか怨恨によるものなのかで事件の規模が変わってきますが、この事件はすべてのアプリ開発・運営者にとって恐怖を禁じ得ない事件となっています。

まとめ

運営側は内部の犯行ではなく外部からのハッキングと話していますが、もしかしたらクビになった社員の報復や社員のイタズラといった可能性もありますから、事件がどれほど深刻なものなのかは今の所はっきりしていません。

もしこれが無差別でハッカーが外部から行なった行為だとしたら、アプリプッシュサービスを提供する各社は自社サービスのセキュリティ強化を余儀なくされるでしょう。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:Mac Rumors

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事