今年の新型iPad Proもトリプルカメラという情報 しかも有機ELディスプレイに!

投稿日:

by maruuo

iPadのカメラ機能にそこまで期待している人は多くないと思いますが、どうやら今年のiPadはカメラ機能に本気のようです。

Macお宝鑑定団さんが中国サプライヤーから入手した情報よると、iPad Proにトリプルカメラが実装されるのだとか。

新型iPad Proもトリプルカメラ

新iPhoneの発売の翌月(2019年10月)に販売が開始されると予想されるiPad Pro。

去年と同様に11インチと12.9インチモデルの2つがリリースされるハズですが、この2モデルともトリプルカメラが実装されるとのこと。

このカメラの機能はかなり高く、次期iPhoneと同じカメラモジュールを実装しているようです。

これはiPhoneと部品を統一することで、歩止まりを改善しコストダウンを図る目的でしょう。

またディスプレイもガラッと変わり、有機ELディスプレイになっちゃうそうですよ。iPadの大画面ディスプレイが有機ELになる、というのは本当に嬉しいですね!

無印iPadはデュアルカメラに

iPad Proと同じタイミングでのリリースは無いと思いますが、無印iPadのカメラにも大きな変化があります。

なんとデュアルカメラになるのだとか。

となると、こちらは次期iPhone XRと同じカメラモジュールを使うのでしょうね。

いずれにせよ、これまでのiPadのカメラは微妙でしたが次のiPadからはiPhone級のスーパーカメラが搭載されるという認識でいいでしょう。

まとめ

カメラ機能が強化されるのは嬉しいのですが、多くの方にとってはiPadでカメラを利用する機会は少ないでしょう。

そうなるとiPadなのに「高機能なカメラ」って宝の持ち腐れ…っぽいんですよね。

現iPad AirやPad miniの背面カメラは800万画素(F2.4)と機能的にしょぼいなのですが、これで文句を言ってる人を見たことがありません。

iPadは良いカメラを搭載するくらいなら安くしてほしい…と私は思います。

新型iPadの関連記事

折りたたみiPadが来年発表?既に開発中であると中国メディアが報道

iPadはiPad OSでMacの代わりになる?本気で環境を整えるとこうなる

日本語版iOS13、iPadOS、macOS Catarlinaのページが公開される 見どころをまとめてみた!

Sidecar:iPadをMacのセカンドディスプレイとして使う方法

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事