サムスン、GALAXYよりiPhoneを高く買い取ってしまう

投稿日:

by maruuo

サムスンはGalaxy Note 10とみられる特設ページ「The Next  Galaxy」を公開しました。

既に予約注文を開始しており、50ドル分のアクセサリーと下取りプログラムによって600ドル程度の節約ができる見込みです。

しかし、この下取りプログラムによってGALAXYよりもiPhoneの方が下取り価値があるとサムスン自身が認めてしまいました。

下取り価格はiPhoneの方が高い

こちらがサムスンによるGALAXYの下取り価格です。

注目すべきは昨年リリースされたとGALAXY S9/Plusの下取り価格の300ドルです。

一方、昨年リリースされたiPhone XR〜iPhone XS/MAXの下取り価格はいずれも600ドルとなっています。

つまりサムスンにとってもGALAXYよりもiPhoneの方が下取り価格は”2倍”高い訳です。

これは中古スマホ市場を見ても同じような価格帯となっており値段自体は理にかなったものです。

しかしながらサムスンのGALAXYファンにとってはiPhoneびいきに見えなくもない為、もう少し色をつけても良かったのかもしれませんね。

サムスンの関連記事

【韓国】フッ化水素を中国から輸入決定 識者はどう考えるのか

モバイルインターネットの速度、韓国が1位で日本は52位

サムスン電子、SKハイニックスの半導体工場が今月末にも停止か

使い放題で100倍速い!韓国で5Gのデータ通信が始まる


関連記事