2020年のiPhoneは全3モデルが5G対応!ミンチー・クオ氏がリーク

投稿日:

by maruuo

これまで数々の予想を的中させてきたアナリストのミンチー・クオ氏が「2020年に発売するiPhoneは全て5G対応である」と投資家向けのレポートの中で述べました。

これはAppleによるIntelのモデム事業買収の効果が大きいようですよ。

2020年のiPhoneは3モデルが5G対応

当初ミンチー・クオ氏は「5G対応するのはiPhoneXS/Maxに該当する上位の2モデルだけだ」と予想していました。

しかしながらこれを廉価版であるiPhone XRの後継機を含む全3モデルが5G対応すると予想を修正しました。

中華製Android端末の多くが5G対応になる可能性が高く、廉価版のiPhoneも5G対応しなければ戦えないと判断したようです。

これができるようになった理由として10億ドルでIntelのモデム事業の買収の効果が大きく、5G対応iPhoneに大きなリソースを投入することができるようになったとのこと。

5G対応はどちらか一つの規格に

5Gにはミリ派帯とサブ-6GHzの2種類があり、Appleはそのうちのどちらかにしかリソースの問題で対応できない模様です。

  • ミリ波帯:狭い範囲に対応しており、高密度に設置する都市部向き。その代わり高速。
  • サブ-6GHz:広い範囲に対応しており、郊外向き。広範囲に対応するが、ミリ派よりは低速。

中国のように国土の広い国はミリ派帯に対応しない見通しです。

Intelのモデム事業買収はしたものの、2020年のiPhoneにはクアルコム製の5Gモデムが搭載されるみられ、自社開発によるモデムは2021年のiPhoneからとなるようです。

「2020年」の関連記事

2020年のiPhoneはiPad Proのように最大120Hzのリフレッシュレートに

「5nmプロセス」の登場で2020年のiPhoneは飛躍的に成長か

ディスプレイ上に”どこでも指紋認証”を搭載したiPhoneが2020年に登場か

ついに遠隔充電できるケースをSpigenが発表!発売は2020年の見通し

【道路交通法】2020年、運転中もスマホが使えるように!※ただし自動運転に限る

ワイヤレス充電が長距離化、室内にいるだけ充電! 総務省が2020年に実用化を目指す

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事