新iPhone、Lightningポートは継続するも3D Touchは廃止、そしてカメラ機能もパワーアップ

更新日:

by maruuo

今秋リリースされる新iPhoneは3種類で、A13チップが搭載される予定だと9to5macが報じています。

新iPhoneのプラットフォームのコードネームはCebu、モデルT8030です。

新iPhoneではLightningは継続

このデバイスを確認した方によると3つの新iPhoneはいずれもLightningポートを備えているとのこと。

iPad ProにはType Cが採用されていることから、これが規定路線かと思われましたがLightningで継続ということになりそうです。

3D Touchは廃止し、Haptic Touchに

新iPhoneの3モデルはいずれも3D Touchは搭載していません。

iOS13からはどのiOS,iPad OSでもHaptic Touchが使えるようになるため、Appleは「特に必要ない」と判断したのかもしれません。

もともと3D Touchを搭載するには高価なディスプレイが必要な為、この変更は原価の低減に繋がる可能性があります。

進化するカメラ機能

新iPhoneでは3つのカメラを正方形の中に収める形になっています。

この正方形のスペースの多くを広角カメラが占めているようです。

また「スマートフレーム」と呼ばれるクリエイティブな「写真撮影と動画撮影のオプション」があり、自動的に遠近法用いた上で画像の切り取る特殊な撮影ができるとのこと。

プライバシー保護の為、余分な情報は一定期間iPhone内で保持され、自動的に破棄されます。

詳細は不明ですが、ポートレート写真の一種なのかもしれませんね。

またフロントカメラでも120 fpsでのスローモーション撮影が可能になるようですよ。

新iPhoneの関連記事

次期iPhoneのトリプルカメラは意外とかっこよくなるかも

すでに次期iPhoneは完成してる?FoxconnのCEOの手に未確認のiPhoneが

次期iPhoneのトリプルカメラの配置には意味がある

ToFセンサーって何?スマートフォンのカメラが大きく進歩する鍵になりそう

AppleがA13チップ量産開始?次期iPhoneの新機能と密接な関係も

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事