新型iPadが来るかも!EECのデータベースに次期iPadが登録される

投稿日:

by Amamin

mysmartpriceによると、次期iPadと見られるモデルナンバーがEurasian Economic Commission(ユーラシア経済委員会)のデータベースに登録されたことが分かりました。

※毎年、EEC ユーラシア経済委員会のデータベースにAppleの製品が登録されるとその数ヶ月後にリリースされています。

今回の登録された番号は「A2068,A2198,A2230」と「A2197,A2228」の2組です。両方ともiPadOS version13と書かれているので間違いなくiPadだと言っていいでしょう。

A2068,A2198,A2230

A2197,A2228

2つ別々に製品登録されていることから、片方はiPad Proでもう片方はiPadということなのかもしれません。

次期iPhoneと見られるデバイスがユーラシア経済委員会に登録されたのが5月下旬で、今回次期iPadと見られるデバイスが登録されたのが7月上旬です。

そうなると新型iPhoneがリリースされるのは毎年9月なので、新型iPadがリリースされるのは11〜12月になると言えそうですね。

関連記事

次期iPhone、EECのデータベースに登録 これであと数ヶ月で新型iPhoneに出会えるぞ!

折りたたみiPadが来年発表?既に開発中であると中国メディアが報道

iPadはiPad OSでMacの代わりになる?本気で環境を整えるとこうなる

日本語版iOS13、iPadOS、macOS Catarlinaのページが公開される 見どころをまとめてみた!

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事