ソフトバンクとKDDIが5G基地局の相互利用へ

投稿日:

by maruuo

ソフトバンク株式会社とKDDI株式会社は5G基地局を両社共同で推進する事に合意したと発表しました。

両社が保有する基地局を相互利用し、早期に地方での5G基地局の整備を急ぐとのことです。

また工事設計や施工管理を担う共同会社の設立も視野に入れているとのこと。

KDDIは楽天とも提携しており、2020年秋の楽天の携帯サービス(MNO)開始当初はauの回線を使うことを決めています。

ソフトバンクと共同で5Gの基地局を設立及び相互利用することにあたって楽天の回線がどうなるかはまだ発表されていません。

ちなみに両社が総務省に届け出た5Gのインフラ整備に関する予算はKDDIが4667億円でソフトバンクは2061億円となっています。

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事