日本語版iOS13、iPadOS、macOS Catarlinaのページが公開される 見どころをまとめてみた!

投稿日:

by maruuo

日本語版「iOS13」「iPadOS」「watchOS 6」「macOS Catarlina」のページが公開されました。

ようやく日本語で各OSの詳細を知ることができるようになりました。

ということで今回はあまり注目されていないけど、ものすごく大きなアップデートをそれぞれのOS毎にピックアップしてみましたよ。

iOS13のプレビューページ

写真アプリ

あまり注目されていませんが、写真アプリがガラッとアップデートされます。

年ごと、月ごとに写真を見返すのがさらにカンタンになるようです。

マップ

そして注目すべきはやはりマップアプリのストリートビュー(Look Around)機能でしょう。

どうやらGoogleマップ以上に使いやすくなっているようですよ。

iOS13のマップ新機能「Look Around」はGoogleストリートビューを超える?比較動画が圧倒的

iPadOSのプレビューページ

新しいホーム画面

iPadOSによってiPadは大きく進化するようです。

ホーム画面にウィジェットが追加され、ガラッと大きく変わっているのが分かりますよね。これは便利そう!

キーボード

iPadOSからはキーボードも便利になります。

フローティングキーボードを使うことで、自分が打ちやすい位置にキーボードを置けるのは大きな魅力。

watchOS 6のプレビューページ

アクティビティのトレンド

ざっと確認したのですが、watchOSに関しては特に大きな変更はありませんでした。

しかしながらアクティビティの見せ方が改善されたので、これはGoodなポイント。

macOS Catarlinaのプレビューページ

iPadアプリがMacで楽しめる

macOS Catarlinaの最大の変更点はなんといっても、iPadアプリがMacでも使えることでしょう。

Asphalt 9のようなゲームもMacでプレイできるようになります。

他にも旅行アプリやSNSも含めて多くのアプリがMacで使えるようになります。

Macユーザーにとってはものすごく大きな変化となります。

iPadがMacの拡張デスクトップに

iPadを持っているMacユーザーに朗報です。

MacとBluetooth接続したiPadを外部ディスプレイのように使うことができます。

また絵を描く方にとっては液タブのようにiPadを使うことが可能です。

Sidecar:iPadをMacのセカンドディスプレイとして使う方法

まとめ

今回の各OSのアップデートはそれぞれがかなり大きなものとなります。

特にiPadOSとMacOSには大きな変更が加わります。

ユーザーにとっては利便性の大きなアップデートなので、はやく試してみたいですね。

iPhone11をチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

かなり旬な記事

iPhone 11・Pro・ Pro Maxを値段とコスパで比較!iPhone11を選ぶのが正解です

執筆時間12時間。ガチでまとめました。

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事