Apple、パクりゲーの主張を認め本家のゲームをApp Storeから削除

投稿日:

by maruuo

日本のディベロッパーも注意が必要かもしれません。

開発会社Playsaurusが提供していた「Clicker Heroes」が商標侵害をしたとして中国企業の申請により世界各国のApp Storeから削除されてしまいました。

もちろん「Clicker Heroes」は本家であり、本来削除される理由はありませんでした。

Clicker Heroes

削除申請をしたのは「Shenzhen Lingyou Technology Co., Ltd」です。同社は「Clicker Heroes」の模倣したアプリ「点击英雄」を作成し、中国で商標登録をしました。

その後、「Shenzhen Lingyou Technology Co., Ltd」はClicker Heroesは「点击英雄」の商標を侵害しているとしてApp Storeに削除申請をし、それが通ったと言う訳です。

開発会社PlaysaurusはすぐさまAppleに「我々が本家である」と主張したものの、Appleはそれを退けました。

商標登録のマーク

この問題は商標登録をすることで、本家アプリを削除ができてしまうという悪例となってしまいました。

もちろん中国で商標登録を取消申請すれば良いのですが、その費用やそれにかかる時間コストは安いとは言ません。

今後有名アプリのクローンを作成し、App Storeにて本家アプリの削除申請する動きが加速するかもしれません。

関連記事

認可されない中国のPUBGスマホ版、中国政府の思想を取り込んで復活

中国で「悪質な債務者」を表示するマップアプリが公開

遠隔充電が現実化しそう!中国スマホ大手VIVOがワイヤレス充電ベンチャーと提携

iPhoneをチェックする

 ソフトバンク民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:reddit

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事