次期iPhone、EECのデータベースに登録 これであと数ヶ月で新型iPhoneに出会えるぞ!

投稿日:

by Amamin

次期iPhoneと見られるモデルナンバーがEurasian Economic Commission(ユーラシア経済委員会)のデータベースに登録されたことが分かりました。

※毎年、EEC ユーラシア経済委員会のデータベースにAppleの製品が登録されるとその数ヶ月後にリリースされています。

A2111, A2160, A2161, A2215, A2216, A2217, A2218, A2219, A2220, A2221, A2223と書かれているものが次期iPhoneなようです。

Name of Productの部分に”Apple”と記載されているので、間違いなくAppleの新製品がリリースされると思って良いでしょう。

番号の振り分けはこのような形になっています。

iPhone XRの後継機:A2111、A2161、A2215

その他:A2216, A2217, A2218, A2219, A2220, A2221, A2223

これで今年も新しいiPhoneが出る」ということが確定したと言っていいでしょう。

現時点でリークされている情報をまとめると

といったところでしょうか。

何だかんだ結局ワクワクしてしまいます。やっぱり新しいiPhoneがほしくなってしまいますね(笑)

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:9to5mac

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事