Appleにも作って欲しい!Spotifyが車載用デバイス「Car Thing」を開発

投稿日:

by メカ村

音楽ストリーミングサービスで有名なSpotifyはこの度、車載向け音楽デバイスを開発している事が明らかになりました。

AppleのCarPlayよりも遙かに手軽に使えるデバイスになりそうです。

音声制御スマートアシスタント

Spotifyが開発している事が明らかになった車載向け音楽デバイス「Car Thing」は、車のシガーソケットから電源を供給しBluetoothで車載オーディオに接続する新しいタイプのデバイスです。

操作は音声制御になっているようで、「Hey, Spotify〜」とSiriのような問いかけで音楽の再生や音量調整、プレイリストの変更などが行えるようになる模様。

CarPlayの場合、メーカー提携している実装済みの車両か対応カーナビを入手する必要がありますが、Car Thingならシガーソケットに接続しBluetoothに接続するだけで使えてしまう手軽さがあります。

AmazonではEcho Autoというスマホと連携する車載デバイスがありますが、こちらは日本では販売しておらず、Echo Dotを無理やり車載システムにする方法もありますが、かなり手間がかかってしまうのが現状です。

上記の通り現状単体の車載デバイスは存在しておらず、SpotifyがCar Thingをリリースすれば世界初の単体で音楽聴き放題の車載デバイスが登場する事になります。

当然Spotifyのアカウントと紐付けされるので、追加料金なしで音楽が車で聴き放題となるのはかなり魅力的なサービスになるでしょう。

スマホ企業らは最近車載デバイス開発に意欲的ですが、まさか音楽サービスのSpotifyが車載向けの音楽聴き放題デバイスを出してくるとは夢にも思わなかったでしょうね。

機器の価格やサイズ、操作方法や発売日などはまだ不明ですが、一般向けテストを開始しているそうで早ければ数ヶ月中に発売されるだろうと言われています。

まとめ

スマホと完全に連携できるCarPlayは確かに便利ですが、それ単体で音楽聴き放題になるデバイスというのはかなり魅力的に思えますね。

AppleもApple Musicを提供していますから、車載向けApple Music専用デバイスなんかを開発・販売して欲しいというファンの方も多いのではないでしょうか?

関連記事

【比較】Apple MUSIC / Prime Music / Spotifyの通信量を検証してみた

【音楽だけじゃないよ】実は英会話から落語まで充実してるApple MUSIC・Prime Music・Spotify

Apple Musicを解約(退会)する方法| 使わない場合は返金依頼をしてみよう

iPhoneをチェックする

 au民は見ない方がいいかも。最終的に全然違うよ。

参考:THE VERGE

人気記事

ランキングの続きを見る


関連記事